読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

至高のジャニーズ

昨日仕事をしていておもむろにやっぱり小山がいちばん好き・・(はあ)とかにやにやしていたところなのに、会社からの帰り道、山田の動画(smartツアーの山田ソロ集)に見入っている自分がおりました。

 

 

私このツアー入ったんです(ありがとうしげるさん
大好きなツアーで、大好きすぎて今年のツアー構成にもニョル程で(じゃんぷさんはsmartはかっこよくしすぎたと反省したそうですが)まあ今年も可愛かったけど、私的には絶対smart!
だけどsmartの想い出はほぼ山田w
山田はジャニオタなら好きな人も嫌いな人も気になる存在のひとりなのではないでしょうか。
私の山田への熱も「流石ですorz」の一言で、担当にした事は一度もないのですが、今思うと、長い事担当にしていた大野智に長い事沸けなかった私を「沸く」という意味でずっとサポートしてくれていたひとりです。

私の嗜好は「スキル廚+責任感強め+ぶさかわ+美しさ重視+キレキレダンス+声」で、
担当は大野智小山慶一郎と謎の推移ですがw他に「準推し」として

増田貴久
山田涼介
松島聡
塚田僚一 の4名がおります。

どちらかというと「準推し」のほうが私の嗜好に近いのではないかと思うのですが、その中でも完璧に近いのが山田涼介で全部クリアしてます。今気づいたけど。
※ぶさかわの定義「顔の造作を超えた魅力を表情で表現する」

今じゃんぷは絶好調で各メンバーが俺も俺もな感じで前に出てきてますが
まだsmartは山田無双だったような記憶があって(今年のツアーも入ったけどだいぶ変わったなという印象があった)見終わった後、相方と「山田化け物・・」と言い合った記憶があります。
黄色い声とか言うけど、私が嵐にずっぽしだったときは「ぎゃあああああああ(嬉しすぎていろいろ調節できない感じをご想像ください)」だったので、正式な黄色い声は(恥ずかしくもあり)出せていなかったのですが、smartで山田に搾り取られました。
よく昭和のマンガにあった様な「へなへな・・」と腰を抜かして座り込むようなリアクションも可能でしょう。
山田はカメラ使いが上手く、天井席でもモニターからバッチリ射止めます。何度「コワ・・」と言ったかわかりません。

そんな感じで印象的だったsmartですが、DVDは買ってなくて、(やっぱリリース物を買うかどうかって、一種の踏み絵だなと思う)でもさっきぽちりました。

あー大丈夫かなー私。DVD観てもってかれないかなー。持ってかれちゃったらごめんね小山☆

 

もうあんまり書かない方がいいかもしれないけど、元智担の事務所担としては、智のアレはいろいろ考えたいネタでして、ここからちょっと触れますので、お嫌なかたはお帰りくださいませ。

 

私、大野智を凄く好きで、最後の方はなんかよくわからない執着みたいな感じで本当に3年くらいはそんな感じで、にうすや山田達に支えてもらってオタやってました。
でも今回のアレで、私の好きな大野智はどこにもいないってやっと気づけて今ではもう大野智はアイドルに見えません。
嵐の中でも他の4人はアイドルだけど、智だけ普通の男の人に見えて不思議です。
それは私がずーっと智にかけていた魔法がきつすぎたせいで、ああ私の目って節穴なんだなあと思いました。

もちろんジャニ達が魅せる「アイドル」が=本人でないなんて事はわかっていて、でも私はその本人が、本人の嗜好や美学や努力や才能、生活や犠牲や痛みや不安を持って演出する「アイドル」を支持しているわけで、その「アイドル」は私達にとっても本人にとっても大切なものだと思ってて

嵐が「嵐でよかった」とか「この5人でなきゃ」って言うのってそういうことだと、これまであんまり考えた事なかったけどふんわりそう思っていて

だからそれを大切にしているにうすが好きで、アイドルでいる自分に綻びを許さない山田が好きで。

アイドルでいるってことにはものすげーパワーがいるだろうしいろいろな我慢もいるんだろうなと、山田を見ていると思うんです。そして山田はずっと成長してる。そりゃあ惹き付けられますよ。

相方とも言ってたんですけど、智は「アイドル」を演出していなかったじゃないかと。
それを(能動的にではなかったとしても)ナチュラルという魅力にすり替えて楽しんでいたんだから智に罪はないんじゃないかって。
確かに他のアイドルのように「夢を見させてあげるから、僕の事を好きになって☆」とは一切智に言われていないw


でも智はこっちが勝手に夢見ちゃう程の人だったんだよ。
だれも悪くないんだと思うよ。